06 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08

辻かおるの出前通信

豊島区議会議員辻かおるのブログです。 区政報告とともに、私が活動の中心としている池袋西口方面の 話題や情報を提供してまいります。皆様とともに大好きな豊島区の発展のためにがんばります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2015年3月10日(火) 曇り 予算特別委員会 7日目 

予算特別委員会7日目

7日目の今日は、午後から3特別会計の審議を行いました。辻かおるは、介護保険事業会計について取り上げました。
2015年は、介護報酬改定の年にあたり、4月から介護報酬が2.27%引き下げられます。これにより65歳以上の第1号被保険者を含め介護保険料の上げ幅が抑制されました。しかしながら、区民の中には、最終的に介護保険料が値上がりすることへの理解が得られないケースもあり、また護報酬の引き下げにより、介護職員の給与が下がり、サービス低下につながるのではないかと誤解されている方が多いことから下記の点について確認させて頂きました。

1.介護報酬とは、介護サービスを提供する事業者に対価として支払われるもので、1割を利用者が負担し、残り9割は市町村に請求され、40歳以上のが払う保険料と税金で賄う介護保険から支払われるものです。

2.介護報酬引き下げにより、介護職員について月額12,000円相当の給与改善が行われ、中重度の要介護者や認知症高齢者等に対する介護サービスの充実が図られます。

3.国庫負担等の割合の改定により、現役世代の負担軽減が図られ、具体的には月額平均96円安くなります。

4.介護保険料については、次期第6期では第1号被保険者が約1万人の5.7%が増え、標準給付費見込額が約72億円の14.6%が増加するとしています。その他の増額の要因もあったが、今回の介護報酬の引き下げと区の軽減措置により保険料基準額は、600円増に抑制することが出来た。

5.平成29年4月からは、消費税引き上げ財源を活用して、低所得者の保険料をさらに軽減する取り組みを導入することになります。

今後、全ての団塊の世代が75歳以上となる2025年には、月々の介護保険料も8,200円程度にまで増加するとの予測もあります。限られた予算の中で、給付の重点化と効率化のバランス調整が、重要な課題となります。そのため、制度を正しく理解して頂くことが、介護保険制度を適切に運営していくために必要です。最後に、保険料やサービス利用の負担は、きちんとご理解頂けるように丁寧な対応をお願いしました。

Posted on 2015/03/10 Tue. 16:39 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

10

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form

トラックバック

トラックバックURL
→http://demae123.blog70.fc2.com/tb.php/1793-ff7d9369
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Trackback
list

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。