02 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 04

辻かおるの出前通信

豊島区議会議員辻かおるのブログです。 区政報告とともに、私が活動の中心としている池袋西口方面の 話題や情報を提供してまいります。皆様とともに大好きな豊島区の発展のためにがんばります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

3月31日(日) 曇りのち雨 

山縣てる子さんの功績を称える会

午後から特定非営利活動法人豊島区体育協会事務局長の山縣てる子さんの36年間にわたる功績を称える会に参加しました。

今回高野之夫豊島区長が同会の発起人の代表を務められ、スポーツ関係者をはじめとして270名の方が参加されていました。


s-2013_03310001.jpg

今日は、併せて山縣さんがこの度公益財団法人日本体育協会公認スポーツ指導者等表彰を受賞され、さらに公益財団法人ミズノスポーツ振興財団ミズノスポーツメントール賞シルバー受賞が決定したことを受けてのお祝いも兼ねて開催されました。

山縣さんからは、謝辞の中でご自身が77歳を迎えたことを語り、今後とも地域の中で人間関係を大切にお役に立っていきたいとの決意をを述べられました。


s-2013_03310009.jpg

都民の鳥ゆりかもめをモチーフにした「ゆりーと」とDance kid's PJTが登場!スポーツ祭東京2013の成功を期してゆりーとダンスなどが披露されました!

s-2013_03310011.jpg
スポンサーサイト

Posted on 2013/03/31 Sun. 21:27 [edit]

category: 各種行事

TB: 0    CM: 0

31

3月30日(土) 曇り 全国初の都市宣言 

「虐待と暴力のないまちづくり宣言」

s-2013_03300003.jpg

先の豊島区議会定例会において全会一致で採択された「虐待と暴力のないまちづくり宣言」が4月1日付け広報としまに掲載されました。

これは、あらゆる暴力の根絶を目指す公明党の強力な推進で実現したものです。


s-2013_03300004.jpg

特に宣言にもあるように、子どもが家庭の中で暴力を目にすること、体験することは、「暴力の世代間連鎖」を引き起こすとも言われております。

全国初の都市宣言であり、またセーフコミュニティ国際認証都市として、豊島区は、虐待と暴力の問題を社会全体で解決すべき課題として取り組んでまいります。

Posted on 2013/03/30 Sat. 15:10 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

30

3月29日(金) 曇り 

桜吹雪の年度末

今日は時折強く吹く風に豊島公会堂の桜の花も吹雪のように舞っていました。この週末は、散る桜を楽しむ会になりそうです。

s-2013_03290002.jpg

区役所も今日が実質の年度末です。4月1日付けの人事異動の準備に大わらわ、夜になっても廊下は片付かないままです。来年度は、時代の状況に応じて保育や生活福祉の職員が増員されます!


s-2013_03290003.jpg

Posted on 2013/03/29 Fri. 21:45 [edit]

category: 報告

TB: 0    CM: 0

29

3月28日(木) 晴れ 

豊島区スポーツ少年団創立30周年記念式典

s-2013_03280001.jpg

式典では、最初に表彰が行われ、特別功労賞として千早スポーツ少年団の山縣てる子団長ら3名が受賞されました。

また、30年団表彰や、30年、20年、10年それぞれの功労者表彰も行われ、最後に感謝状として、豊島区スポーツ少年団の団員&ファミリー交流運動会の場所を提供している千川中学校の小林豊茂校長先生に授与されました。

Posted on 2013/03/28 Thu. 22:37 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

28

3月27日(水) 雨のち曇り 飛蚊症 

飛蚊症

1か月ほど前から飛蚊症の症状を感じておりましたが、昨日ようやく眼科で検査を受けることが出来ました。

眼科医によると加齢により目の硝子体がゼリー状から液状に変化し、硝子体が次第に収縮して網膜から剥がれることが原因である硝子体剥離であるとのこと。今のところ治療の必要はなく、多少うっとうしいけれど慣れれば問題ないと診断されました。

ただし、浮遊物が急に多くみえるようになったら網膜剥離の可能性が出てくるのでまた着て下さいとのアドバイスを受けました。実は、飛蚊症については、3月21日付けの広報としまの6面の「わが家の健康」欄で取り上げられていたこともあって今回検査を受けてみました。やはり、早期発見、早期治療が大切です!

Posted on 2013/03/27 Wed. 01:49 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

27

3月26日(火) 晴れ 豊島区待機児童緊急対策 

豊島区待機児童緊急対策

4月より新築の園舎で保育事業を行う「しいの実保育園」
s-2013_03260005.jpg

明日まで延会となった豊島区議会では、今日補正予算などの審議が行われました。平成25年度の補正予算第一号には、公明党が3月13日に高野区長に対して緊急の申し入れを行った保育所待機児童解消策が盛り込まれています。

具体的には、平成25年から26年の2年間にわたる対策ですが、認証保育所を2園誘致、臨時保育所を2園整備、東京スマート保育を活用して5,6か所の小規模保育施設を誘致するなどです。

私ども公明党は、国の子育て3法や東京都のスマート保育を前倒しし、一刻も早く待機児童を解消するよう要望していたところです。

Posted on 2013/03/26 Tue. 20:12 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

26

3月25日(月) 曇りのち雨 小学校卒業式 

小学校入学式

午前中、要小学校の卒業式に出席しました。今日は、花冷えのする日になりましたが、39名に無事卒業証書が授与されました。

s-2013_03250001.jpg

北條覚校長先生は、式辞の中で「ウサギとカメの掛けっこ」の話を引用されました。

「この話は、単に思い上がりや油断という教訓に留まらない。ウサギに歩みの遅さをバカにされたカメが負けることが必至なのになぜかけっこの勝負を挑んだのか。

カメは、歩みが遅くても着実に真っ直ぐ進む事で最終的に大きな成果を得ることができることを教えたかったのではないか。また、ウサギは相手がもっと早かったら途中で居眠りすることもなかったと思われる。

この寓話から様々なことを学ぶことが出来るが、自分の個性を活かし最後には勝てる自分に成長してほしい。」と卒業生に期待を寄せられました。

Posted on 2013/03/25 Mon. 16:58 [edit]

category: 学校行事

TB: 0    CM: 0

25

3月24日(日) 曇り 

豊島区立南長崎スポーツセンター

s-2013_03240019.jpg

今日は、豊島区立南長崎スポーツセンターの開設式に出席しました。長崎中学校の跡地に、屋内プール、体育館、多目的スポーツ広場、スポーツと防災機能を備えた公園を整備する計画のうち、屋内施設が完成したものです。

指定管理者となった東京ドームグループの久代代表取締役が挨拶!

s-2013_03240005.jpg

開所式後、昨年のロンドンオリンピックでトランポリン競技で4位に入賞した伊藤正樹さんが挨拶とともに模範演技を披露されました。

s-2013_03240008.jpg

伊藤さんのジャンプの高さは世界最高レベルであるとのこと。国際競技も可能な高さの体育館だから出来る演技。それにしても生で見ると迫力があります!

s-2013_03240010.jpg

プールは、1階に。2階はプールの観覧席とスタジオや会議室があります!

s-2013_03240017.jpg

3階が体育館。4階には、体育館の観覧席とトレーニング室があります。

s-2013_03240014.jpg

地下の駐輪場には、スポーツ施設用だけではなく定期利用者用もあります。

s-2013_03240021.jpg

多目的スポーツ広場と公園部分は、工事が続いています。

s-2013_03240016.jpg





Posted on 2013/03/24 Sun. 19:44 [edit]

category: 区行事

TB: 0    CM: 0

24

3月23日(土) 晴れ 公明党facebookより 

決められる都政へ

2013年3月22日付け公明党facebookより

09年都議選で民主が多数を占め、都政は混乱、停滞
公明主導の議会で立て直し進む

2009年7月の都議選で民主党が34議席から54議席に躍進し、総定数127議席の都議会では、都知事を支える与党の自民・公明(合計61議席)を、野党が上回る状態に。しかし、民主党主導の議会は大きく混乱し、国政と同様、都政も停滞しました。

例えば、第1党の民主党から選ばれた議長は、2年ごとに交代する都議会の慣例を無視して居座り続けました。この議長ポストをめぐる“都民不在”の政争に振り回され、11年9~10月の第3回定例会は11日間も延長。民主党議員の会派離脱もあり、都政史上初めて本会議で議長不信任が決議されるという大混乱を招きました。

この定例会では、新銀行東京への都の支援や、築地市場(中央区)の移転に関する二つの特別委員会の廃止も決まりました。どちらも、09年都議選の結果を受け、野党が数に...モノを言わせて設置したものですが、当初から設置に疑問の声が上がっていました。

「新銀行」については、すでに十分な審議を経て、経営再建へ動き始めていました。「築地」も、常任委員会などで650回を超える質疑が行われており、両委員会とも、いたずらに結論を先延ばしするものでしかありませんでした。案の定、何ら“成果”を挙げられずに終わりました。

その後、民主党からは離党者が相次ぎ、45議席に減少。一方で、補欠選挙などによって自民や公明などの与党が過半数(64議席)を占めることになり、全国をリードする東日本大震災の被災地支援をはじめ、防災・減災対策、景気対策など「決められる都政」が着実に動き始めています。この4年間の経験は、長年にわたって都政のかじ取り役を担ってきた公明党の存在がいかに大きいかを物語っています。

Posted on 2013/03/23 Sat. 22:00 [edit]

category: 党活動

TB: 0    CM: 0

23

3月22日(金) 晴れ  

第1回豊島区議会定例会が5日間延長

平成25年第1回豊島区議会定例会は、当初2月15日から今日までの会期で開催されてきましたが、補正予算などの追加議案を審議するため明日から3月27日まで5日間の会期延長となりました。

今日は、平成25年度の当初予算が本会議に置いて共産党を除く全会派が賛成し可決成立しました。特別会計を含む総予算は、1,549億6千8百万円で過去最大規模のもの。財源対策として4年連続して財政調整基金の取り崩しを行うも、総点検を含む財政健全化の努力と財政調整交付金の見込み増により、繰り入れ額を前年より半減(9億円台)しています。

また、今回の予算は、27年度にかけて新庁舎や(仮称)西部地域複合施設の建設、さらに学校改築などの重要な整備が続いていることから25年度から3年間の投資的経費の増加を見据えたものであることが特徴。

それに関連して、27日には、24年度と25年度の補正予算の審議を行うことになっています。その中には、公明党が緊急の申し入れを行った保育の緊急対策も盛り込まれており、引き続きしっかり審議してまいります!

Posted on 2013/03/22 Fri. 22:48 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

22

3月21日(木) 晴れ 

豊島区のシンボルマークの制定

豊島区制施行80周年を節目に、今後もさらなに区民とともに躍進する区の姿を内外に広く訴えるための象徴とするため、この程区のシンボルマークの発表がありました。

s-2013_03210001.jpg

明日の区議会定例会での議決を得て正式に決定することになっています。そして、制定されるシンボルマークを効果的に活用するために、デザイン上の取扱基準の策定や汎用が容易な具体的なマニュアル手順を作成して、シンボルマークの旗・バッチ・封筒・広報紙誌等へ段階的に使用し展開を図っていく。

Posted on 2013/03/21 Thu. 17:13 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

21

3月20日(水) 曇りのち雨 

生活保護の見直し

生活保護の見直しに関して問い合わせが寄せられています。そこで、先日公明党の考え方と取り組みについて公明新聞に掲載されましたのでご紹介致します。

2013年1月30日付け公明新聞より

渡辺孝男・党厚労部会長に聞く
公明、生活困窮者の自立・就労支援など主張

政府は、生活保護費のうち月々の日常生活費に相当する「生活扶助」の基準適正化など生活保護制度の見直しを決めました。その理由や内容、公明党の考え方などについて、党厚生労働部会の渡辺孝男部会長(参院議員)に聞きました。

公平な制度構築めざす
低所得世帯との“逆転現象”や物価下落に対応

―生活保護の見直しに関する公明党のスタンスは。

渡辺孝男部会長 公明党は、生活保護の不正受給対策を徹底するとともに、生活困窮者の自立・就労支援策を強化すること、その上で、生活保護の適正化に向けた検討を行うよう主張してきました。

公明党の主張を踏まえ、政府は生活保護に至る前の自立支援策を強化するため、生活訓練などを含む就労支援策の創設や、生活困窮家庭の子どもへの学習支援の実施などを盛り込んだ新法を今国会に提出します。また、就労に意欲を持つ生活保護受給者への支援拡充や不正・不適正受給対策など生活保護を見直します。

これらの対策と併せて生活保護を適正化することになりました。

―なぜ生活保護基準が見直されたのですか。

渡辺 生活保護制度には生活、医療など8種類の扶助があります。このうち食費など生活費に使う「生活扶助」は、一般低所得世帯との公平性を保つため、2007年から、全国消費実態調査などを用いて5年ごとに基準の検証が行われてきました。

今回、厚生労働省社会保障審議会の「生活保護基準部会」が、一般の低所得世帯の消費支出と生活扶助費を比べた結果、高齢者世帯では低所得世帯の生活水準を下回ったものの、子どもがいる多人数世帯ほど生活保護が上回る傾向があるとの報告をまとめました。

この結果を踏まえ、政府はこの逆転現象の解消を検討。併せて、支給基準の適正化には08年度以降のデフレによる物価下落分を反映させる必要があるとして、見直しが行われました。客観的な検証結果と合理的な指標に基づいた見直しです。

―基準適正化の具体的な内容は。

渡辺 生活扶助費は、世帯の人数と年齢、居住地域で基準額が決まるため、見直し幅は世帯によって異なります。公明党が強く激変緩和措置を主張し、今回は8月から3年間かけて適正化を行う方針です。

例えば、都市部に住む40代夫婦と子ども2人の世帯では3年後の15年度以降、基準額がこれまでより2万円下がり、月20万2000円となります。一方、町村部に住む60代の単身世帯は1000円上がり、6万4000円となります。

今回の基準の適正化は、主に物価下落分を反映させたものであることから、公明党として今後、景気・経済が回復し物価が上昇した場合も適時適切に支給額に反映させるよう要望しています。

―子育て世帯への影響が懸念されています。

渡辺 経済的に苦しい家庭の小中学生に学用品費や給食費などを支給する「就学援助」は、多くの自治体で生活保護基準額を支給の目安にしています。このため就学援助費が減額されるとの不安もあります。

公明党は、生活保護家庭の子どもの進学率が低くなるといった“貧困の連鎖”を防止するため、学習支援に力を入れていますが、見直しによる影響が出ないよう文部科学省と連携して対策を講じるよう厚労省に申し入れました。

また、最低賃金なども生活保護の基準と関係しています。生活保護に頼ることなく、懸命に働く方々への配慮が必要です。生活保護費が引き下げられることで、最低賃金が低い水準にとどまることは避けなければなりません。

―適正化に対する公明党の考えは。

渡辺 国民に信頼される生活保護制度とするためには、不正・不適正受給対策の強化や働いている人との不公平の是正は必要だと考えます。

その上で、長引く景気の低迷で、生活保護受給者は増加傾向にあります。こうしたことを踏まえると、生活保護に至る前の生活困窮者対策が重要です。

公明党は、第二のセーフティーネット(安全網)の構築やケースワーカーの増員などを強く要望しました。生活保護制度のセーフティーネット機能を守るために引き続き、取り組んでいきます。

Posted on 2013/03/21 Thu. 00:21 [edit]

category: 公明新聞記事

TB: 0    CM: 0

21

3月19日(火) 晴れ 中学校卒業式 

中学校卒業式

午前中、豊島区立千川中学校の第66回卒業式に出席しました。今年は、4クラス124名に卒業証書が授与されました。

s-2013_03190006.jpg

小林豊茂校長先生にとっては、同校の校長就任時に入学してきた生徒たちです。式辞では、東日本大震災を経験し、なでしこジャパンが活躍したこともあったとして、中学校生活での経験を活かして今後の活躍に期待を寄せていました。

s-2013_03190003.jpg

北川PTA会長は、祝辞の中で「防災教育で学んだことは、技法ではなく命の大切さです。」「自分を好きになることは、生きる力になる!」との励ましの言葉を卒業生に贈るとともに、3年間お世話になった方々へ感謝の意を述べられました。


s-2013_03190001.jpg

式終了後、卒業生を参加者全員で見送りました。卒業生の皆さん、頑張って!

Posted on 2013/03/19 Tue. 17:01 [edit]

category: 学校行事

TB: 0    CM: 0

19

3月18日(月) 曇り 予算特別委員会最終日 

予算特別委員会最終日

 最終日の今日は、各会派からの意見開陳が行われました。公明党からは、根岸光洋委員が登壇。平成25年度の豊島区一般会計並びに、国民健康保険事業会計などの3特別会計予算に賛成する立場から意見を述べました。その後、採決が行われ、賛成多数により全ての会計予算が可決されました。

尚、委員会の最後に挨拶をされた此島副委員長は、改めて待機児童対策の必要性を訴え「保育施設の確保においては、全議員からの情報提供をお願いしたい。」と呼びかけられました。このように今回の委員会では、公明党は特に待機児童対策の緊急性と重要性を訴えてまいりました。待機児童ゼロを目指し取り組んでまいります。

Posted on 2013/03/18 Mon. 16:54 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

18

3月17日(日) 晴れ 

スケアード・ストレイト

午前中、母校千川中学校校庭にてスケアード・ストレイト(スタントマンによる交通事故の再現)が行われました。生徒ではなく広く区民に公開されるのは初めて。

s-2013_03170018.jpg

高野之夫豊島区長が冒頭あいさつ。自転車事故対策は、セーフコミュニティの重点項目の一つであり、自転車指導員が着用しているベストを紹介されました。


s-2013_03170019.jpg

スタントマンによる交通事故の再現では、演技とはわかっていても交通事故を目の当たりにし、参加者からは悲鳴にも似た声もあがりました。改めて交通ルールを守る大切さを実感しました。!

s-2013_03170023.jpg

s-2013_03170024.jpg

Posted on 2013/03/17 Sun. 11:59 [edit]

category: 報告

TB: 0    CM: 0

17

3月16日(土) 晴れ 感謝祭 

ようこそとしまへ感謝祭

s-2013_03160009.jpg

今日の始発より東京メトロ副都心線と東急東横線の相互直通運転が開始されました。池袋西口公園では、これを機に横浜方面まで集客力アップを図るための記念イベント「ようこそよしまへ感謝祭」が行われました。今回は、池袋西口の若手メンバーが企画運営しているとのこと。池袋の新たな活性化の取り組みに期待大です。

s-2013_03160010.jpg

JR池袋駅・大塚駅・巣鴨駅が今年開業110周年を記念してのイベント「豊島に眠る伝説の秘宝を探せ」を行うとアピールする太田池袋駅長!

s-2013_03160006.jpg

Posted on 2013/03/16 Sat. 22:30 [edit]

category: 各種行事

TB: 0    CM: 0

16

3月15日(金) 晴れ ルート変更 

路線バス「池07系統」のルート変更

s-2013_03150013.jpg

明日、いよいよ東急東横線と東京メトロ副都心線の相互直通運転がスタート。五つの鉄道会社が相互乗り入れすることで、横浜から新宿・池袋を経由して埼玉西南部までが一つの路線として結ばれます。

s-2013_03150014.jpg

同日、江古田二又とサンシャインシティ南間で運行している路線バス「池07系統」のルートが変更されます。現在、要町~池袋駅西口間の区間を山手通り、西池袋通り、劇場通りへとルートを変更することになっております。是非ご利用下さい。

Posted on 2013/03/15 Fri. 23:38 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

15

3月14日(木) 雨のち晴れ 

予算特別委員会8日目

8日目は、全部の補足質疑が行われました。辻かおるは、文化政策について質しました。豊島区は、この10年間、文化創造都市宣言、文化庁長官表彰をはじめ、他自治体をけん引していく取り組みをしてきました。

しかしこれまでの文化政策をどう評価するのかが課題。そこでこれまでの10年を振り返り次の10年につなげるためにPDCAの役割を担うべく、「文化創造都市推進シンポジウム」が行なわれたとのこと。


その記念誌「としまのデザイン」は、10年間のあゆみが一冊でわかるようにし、アーカイブとして残るものとしており、文化政策の第一線に携わる方々からの寄稿が掲載されており、客観的に豊島区を観ている。文化政策は、事業を実施した効果が現れにくく、数値でははかりにくい。

中長期的な視点が必要。今後の文化政策につなげていくには、文化とあらゆる政策の融合を目指す。また、産業や経済の活性化につなげていく課題はあるとしています。

最後に、これまでの「文化と品格を誇れる価値あるまち」に加えて「安全・安心を創造しつづけるまち」を掲げていることについて、高野区長は、文化政策も安全をベースに取り組むことが大事であると述べました。

Posted on 2013/03/14 Thu. 23:23 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

14

3月13日(水) 晴れ 待機児童対策申し入れ 

保育所待機児童解消策への緊急申し入れ

s-DSC_9889.jpg

本日公明党豊島区議団は、高野之夫豊島区長に対して、保育所待機児童解消への緊急申し入れを行いました。

豊島区では、この4月、認可保育所に入園が叶わない待機児童は、465名(3月4日現在)と見込まれ、昨年に比べ約150名増加。これまでも保育所の増設や保育ママの増員、受け入れ枠の拡大等に精力的に取り組んできたものの、それでも追い付かないのが現状です。

そこで、国の子育て3法や東京都のスマート保育を前倒しするなどし、一刻も早く解消するよう、全庁あげて早急に対応するよう要望致しました。高野区長からは、認可保育所定員の見直しや区有施設を活用しての一時保育など積極的に取り組むと回答しました。

Posted on 2013/03/13 Wed. 19:08 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

13

3月12日(火) 晴れ 予算特別委員会7日目 

予算特別委員会7日目

s-2013_03120001.jpg


今日は、介護予防事業について質問しました。区の介護予防の取り組みとしては、まず65歳以上で介護認定を受けていない方を対象に生活機能評価(問診票を送付)を実施しています。

対象者は、約4万人で、約2万人からの回答があり、そのうち介護予防の必要性がある方は3,200名です。しかし、そのうち区の介護予防事業を受けているのは、わずか576名(18%)であることがわかりました。

介護予防事業への参加者拡大のための方策については、今年度介護予防サロンを展開するとのこと。
最後に、今後の取り組みとして、介護予防の指標を決めて、数値目標を立てて、進展具合がわかる取り組みを要望しました。

Posted on 2013/03/12 Tue. 16:53 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

12

3月11日(月) 晴れ 予算特別委員会6日目 

予算特別委員会6日目

今日は、一般会計の補足質疑が行われ、辻かおるは、地域安全対策について質問しました。まず、3月8日に南池袋において居酒屋店員が執拗な客引き行為を行ったとして逮捕された事件について確認したところ、昨年強化された東京都迷惑防止条例に違反したものであることがわかりました。

現在、池袋西口駅前環境浄化パトロールに参加しておりますが、パトロール中に目立つのが客引き・スカウトなどの注意喚起看板類が老朽化している点。一般区民の方からの要望でもありますが、こうした古い看板を新しくしていくことでさらなる効果が期待出来ると指摘。今後、調査し、必要なところは新しいものに変えていくことになりました。

最近、身近なところで金融機関と警察の連携プレイで逆に犯人を検挙するということがありました。息子と名乗る男にすっかり騙されてしまっていたところ、お金の相談をした金融機関の機転で振込詐欺であることがわかり、お金を取りに来た男を検挙出来たのです。この2月、振り込め詐欺取締強化月間としての取り組みを確認。防災無線による注意喚起で防止できた例もあったとのことでした。

Posted on 2013/03/11 Mon. 12:52 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

11

3月10日(日) 晴れ (仮称)西部地域複合施設整備状況② 

(仮称)西部地域複合施設整備状況②

s-2013_03100003.jpg

いよいよ旧平和小学校の校舎の解体が始まりました。写真は、今日の状況です。既に、プール部分は解体され、校舎の取り壊しに移っています。

s-2013_03100006.jpg

解体工事は、7月まで続きます。2日前に開催された外構計画説明会では、ライフ側から入ってくるトラックの運行には十分注意をしてもらいたいとの要望がありました。

また、外構計画では、ガードパイプが低いので侵入者が心配との声も。防犯カメラの設置台数は、現在検討中とのことでした。



笑来会発会10周年の集い

夕方からは、笑来会発会10周年の集いに参加し、文化でまちづくりを進めて来た豊島区への協力に感謝申し上げました。

s-2013_03100010.jpg

Posted on 2013/03/10 Sun. 00:34 [edit]

category: 報告

TB: 0    CM: 0

10

3月9日(土) 晴れ  

豊島区教育委員会研究推進校 研究発表会

s-2013_03090002.jpg

豊島区立千川中学校で行われた研究発表会に参加しました。千川中学校では、平成23年度と24年度の2年間にわたって地域・関係機関と連携して防災教育に取り組んで来ました。

そして今日は、宮城県立石巻西高等学校からの復興メッセージとして、校長と教諭とともに3名の生徒が東日本大震災の被災体験と伝えたいこととして発表しました。

ある女子生徒は、祖母を亡くした悲しみを乗り越え自身の生きる力に変えていくことが出来たとかたりました。また、当たり前のことが実は当たり前ではないことに気付いた、今は当たり前のことに感謝しているとの言葉が印象的でした。


豊島区防災フォーラム

池袋西口公園では豊島区防災フォーラムが行われ、第1部では、千川中学校の防災教育研究発表が行われました。生徒会役員による活動報告ご、D級ポンプ操作法が東京芸術劇場前で披露されました。

s-2013_03090006.jpg

s-2013_03090010.jpg

舞台では、千川中代表生徒による合唱が行われ、小さな勇気とCOSMOSを力強く歌い上げました!

s-2013_03090019.jpg

小林豊茂校長先生は、地域の防災訓練では高齢者が多く、災害時に万全を期すことは難しい状況であることから、そこで中学生が守られる立場から地域防災の担い手としての意識をもち、そこで出来る役割を果たす必要があると考え、防災教育を研究主題としたと語りました。

s-2013_03090024.jpg

最後に、ポンプ操作訓練を続けてきた千川中学校の生徒に、アポロキャップが手渡されました!

s-2013_03090027.jpg

Posted on 2013/03/10 Sun. 00:32 [edit]

category: 学校行事

TB: 0    CM: 0

10

3月8日(金) 晴れ カラフルワンダー 

千早フラワー公園にカラフルワンダー登場!

千早フラワー公園で設置工事が行われていた複合遊具が本日完成しました。園内に植えられた色とりどりの草花をイメージしたカラフルワンダー。

カラフルな遊具は視覚的に子どもたちに働きかけ、挑戦新を掻き立てます!今日は、午前中に工事用フェンスの撤去作業が行われ、午後から使用開始となりました!


s-2013_03080016.jpg

Posted on 2013/03/08 Fri. 20:40 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

08

3月7日(木) ものづくりメッセ 予算特別委員会 

第6回としまものづくりメッセ

s-2013_03070004.jpg

午前9時、第6回としまものづくりメッセのオープニングセレモニーに参加しました。豊島区制施行80周年記念事業の掉尾を飾る行事として、今日から3日間にわたりサンシャインシティ展示ホールBで開催されています。入場無料につき、どうぞご来場ください。

各ブースでは、展示、実演と共に物品販売を行っています!

s-2013_03070006.jpg

s-2013_03070007.jpg


予算特別委員会5日目

5日目の今日は、文化商工費と教育費について審議しました。辻かるは、いじめ対策について質問。先ず、大阪市立高校で体罰を受け自殺に追い込まれた問題で、豊島区の実態を確認したところ、中学校ではゼロ、小学校では現在調査中とのことでした。来年度区で実施するいじめ対策心理検査では、体罰もわかるとの報告がありました。

また、学校通学路の安全ついても質問し、昨年の通学路の緊急合同点検を受けて、区の対策必要箇所の状況について質問。119箇所のうち63箇所が処理済みであることを確認。残り56箇所についても教育委員会が責任を持って解決していくとの答弁がありました。


s-2013_03070010.jpg

最後に、インターナショナルセーフスクールの新たな認証について要望。25年度も新たな学校での取り組みを始めるとの答弁を頂きました。

Posted on 2013/03/07 Thu. 18:00 [edit]

category: 区行事

TB: 0    CM: 0

07

3月6日(水) 晴れ 参議院代表質問 

参議院の代表質問

s-2013_03060002.jpg

今日の参議院本会議において、公明党の山口なつお代表が安倍晋三首相の施政方針演説などに対する代表質問を行いました。

山口代表は、財政再建、TPP、震災復興、命を守る防災減債対策、円安への対応策、女性・若者支援策、生活困窮者支援策、障がい者対策などについて政府の見解や対応を質しました。


s-2013_03060003.jpg

答弁に立った安倍首相は、TPPについては国益にかなう最善の取り組みをしていく、女性、若者については活躍推進フォーラムを開催し検討していくなどと語りました。



Posted on 2013/03/06 Wed. 11:10 [edit]

category: 国会報告

TB: 0    CM: 0

06

3月5日(火) 晴れ 予算特別委員会4日目 

予算特別委員会4日目

4日目は、清掃環境費、都市整備費、土木費について質疑が行われました。辻かおるは、老朽建物対策について質問しました。

老朽建物の実態と指導件数の推移について確認した上、老朽建物の管理を推進するための条例制定の取り組み状況について質しました。豊島区の条例化へ向けての取り組みとしては、老朽危険家屋の予備軍が多いことから流通や補修などの措置が必要との見解が示されました。

また、エレベーターなどの点検・管理についても触れたところ、所有者や管理者に不具合カ所の改修や地震時の管制運転の装置の設置を呼びかけているとのこと。また、シンドラー社制のエレベーターの調査や指導についても質問しました。


また、高齢者等の入居支援事業については、一人暮らし高齢者が集合住宅から立ち退きを要求された際、身元保証人が見つからない理由で入居できない実態を明らかにしました。

そこで民間の賃貸住宅家賃等債務保証制度の充実を要望したところ、現在公共住宅では出来ない同制度を公共住宅でも利用できるよう取り組んでいくとの答弁がありました。

Posted on 2013/03/05 Tue. 20:05 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

05

3月4日(月) 晴れ 予算特別委員会3日目 

予算特別委員会3日目

3日目の今日は、福祉費と衛生費について審議しました。辻かおるは、福祉費のうち障害者施策としての「ヘルプカードの作成」について質問しました。

ヘルプカードは、コミュニケーションに困難のある障がい者などが携帯するカードで、緊急連絡先や支援してほしい内容を記載するものです。そこで、作成へ向けての取り組みを確認したところ、東京都は自治体を越えて移動する際にも使えるように標準様式を定めており、表面に「ヘルプマーク」や指定された文字を記載することなどを必須事項としているが、カードの形式などは各自治体に任されていることを確認しました。

また、ヘルプする側にも十分に理解して頂く取り組みが大事であることから区民に対して周知徹底することを要望しました。


s-2013_03040004.jpg

また、高齢者が要介護状態になっても、可能な限り住み慣れた地域で継続して生活が出来るようにしていくための「地域包括ケアシステム」の構築についても取り上げました。具体的には、24時間対応の定期巡回・随時対応型訪問介護看護の進捗状況とICTを中心としたサービスや効果について質問。同サービスを利用者は現在16名で、提供する側の業者も3月に1業者増えたとのこと。

また、認知症対応型のグループホームと小規模多機能型居宅介護施設の整備状況を確認したところ、認知症グループホームは増えているものの小規模多機能型居宅介護施設の計画が止まったままになっていることがわかり、改めて千川地域における小規模多機能型居宅介護施設の整備を要望しました。

施設と並んで住宅としてはサービス付き高齢者向け住宅があり、東京都が少子高齢時代にふさわしい新たなすまいの実現として力を入れていることから、都市整備部との連携で、保健福祉部としても是非推進していくよう要望しました。

最後に、こうした地域密着型サービス拠点も事業用地の確保が必要となることから、この程区が公益社団法人日本認知症グループホーム協会と地域密着型サービス拠点等の整備推進に関する協定を結んだことに言及。住み慣れた地域で継続して生活していける環境づくりに欠かせないことだとして今後の取り組みに期待を寄せました。

Posted on 2013/03/04 Mon. 18:43 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

04

3月3日(日) 女性の健康週間街頭2日目 

女性の健康週間街頭2日目

昨日に続いて、今日は池袋駅東口駅前にて実施しました。公明党豊島区議団の中島義春幹事長が司会を務め、女性局の高橋佳代子区議会議員が子宮頸がんワクチン接種の全額助成など女性政策を語りました。

そして、長橋けい一都議会議員は、豊島区が東京都で初めてのがん対策基本条例を定めたことは画期的なことであり、4年前には乳がんの早期発見のためのがんグローブを提案し無料配布することが出来たとの実績を訴えました。

s-2013_03030005.jpg

池袋東口駅前は、特に若い女性が多く見られ、今日も女性キャラバン隊の方々がチラシを渡しながら女性の健康を訴えていました。


s-2013_03030002.jpg

Posted on 2013/03/03 Sun. 13:10 [edit]

category: 街頭演説

TB: 0    CM: 0

03

3月2日(土) 晴れ 女性の健康週間 

女性の健康週間

s-2013_03020010.jpg

3月1日から8日は、「女性の健康週間」です。今日は、それを記念して区内数カ所で街頭演説会を開催しました。池袋西口駅前ひろばには、長橋けい一都議会議員とともに、女性局の此島澄子議員、さらに西山陽介議員とともに辻かおるも参加しました。

時折突風が吹く中、長橋議員は、「女性の健康が社会の元気につながる」と力説。今日は、女性キャラバン隊の皆様が女性健康チラシの配布も行いました。駅前を行き交う女性の関心も高く、用意していたチラシも途中でなくなってしまいました!



春の火災予防運動実施中

今日は、池袋西口公園で春の火災予防運動のイベントが実施されました。

s-2013_03020005.jpg

お子さんに人気なのは、ラジコン消防車コーナーと防火衣類着装コーナーです。やはりゲーム感覚とカッコいいからでしょうか?

s-2013_03020004.jpg

s-2013_03020002.jpg

Posted on 2013/03/02 Sat. 16:12 [edit]

category: 街頭演説

TB: 0    CM: 0

02

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。