FC2ブログ

01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03

辻かおるの出前通信

豊島区議会議員辻かおるのブログです。 区政報告とともに、私が活動の中心としている池袋西口方面の 話題や情報を提供してまいります。皆様とともに大好きな豊島区の発展のためにがんばります。

2月2日(土) 晴れ マンガ・アニメシンポジウム 

「東京マンガ・アニメカーニバルinとしま」シンポジウム

2日目の今日は、区民センター6階において「最先端の事例を交えながら、マンガの聖地『トキワ荘』を考える」テーマでシンポジウムが行われました。

牧野圭一京都造形芸術大学教授による基調講演の後、同教授をコーディネーターとしてパネルディスカッションを行いました。


NPO法人KOBE鉄人PROJECTの岡田誠二プロデューサーは、神戸・淡路大震災の復興を目指して神戸市新長田出身の横山光輝氏の鉄人28号の巨大モニュメントに加えて、同氏のもう一つの作品「三国志」による町おこしを熱く紹介されていました。

主催者の高野之夫区長は、文化による街づくりを行ってきた経緯を紹介した後、マンガの聖地「トキワ荘」を中心とした今後の取り組みについて語りました。

水木プロダクション代表取締役の原口尚子氏は、水木しげる氏の長女さん。ゲゲゲの鬼太郎で街の活性化に成功している鳥取県境港市の取り組みを紹介されました。

パネリストとしてはこの他に、高知県から海洋堂の宮脇修一社長と、石巻市からは、街づくりまんぼうの木村仁統括部長が参加。

今後の豊島区における取り組みとしては、一様に、民間の熱心な方が主導しての展開が大事であるとの見解が出されていました。3時間半にわたるシンポジウムでしたが、非常に示唆に富む内容であり今後の取り組みにおいても大変参考となったように感じました。

スポンサーサイト



Posted on 2013/02/02 Sat. 18:15 [edit]

category: 区行事

TB: 0    CM: 0

02