01 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.» 03

辻かおるの出前通信

豊島区議会議員辻かおるのブログです。 区政報告とともに、私が活動の中心としている池袋西口方面の 話題や情報を提供してまいります。皆様とともに大好きな豊島区の発展のためにがんばります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

2月29日(水) 雪のち雨 

平成24年度予算特別委員会

 豊島区議会では、いよいよ明日から予算特別委員会が9日間の日程で開催されます。これには、公明党から木下幹事長、高橋副幹事長、中島議員、西山議員の4名が審議に臨みます。

 高野区長は、定例会初日の所信表明演説で「盤石な財政基盤を構築するために、将来を見据え、すべての事業を点検し、持続可能な行政システムを構築してまいります。」と語っていました。明日の予算委員会初日では、そうした財政運営などについて木下幹事長から総括質疑を行う予定です。

s-2012_02290002.jpg

 尚、平成24年予算(案)については、3月5日号の広報としまの4~5面に掲載されます。また、平成24年度予算から部局編成方針もホームページに掲載されていますのでご覧下さい。
スポンサーサイト

Posted on 2012/02/29 Wed. 23:10 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

29

2月28日(火) パブリックコメント 

区の震災対策に皆様のご意見を!

豊島区では、この度発表した「総合的な震災対策の推進に向けた基本方針」(案)、「豊島区帰宅困難者対策計画」(案)について広く区民の皆様のご意見を募集しておりますので、どんどんお寄せ下さい。

特に、辻かおるが先日の一般質問で取り上げた帰宅困難者対策について計画(案)では、一時帰宅抑制策の中で下記「外出者の行動ルール」が掲載されていますので、改めて確認しておきます。


「外出者の行動ルール」
1 むやみに行動を開始しない。
2 まず安否確認をする。
3 災害用伝言ダイヤル171や携帯電話板災害用伝言ダイヤル等を活用し、家族や職場と連絡をとり、冷静に行動できるよう気持ちを落着かせる。
4 正確な情報により冷静行動する。
5 帰宅できるまで外出者同士が助け合う。
 一時待機できる屋内施設においては、災害要援護者(高齢乳幼児障妊産婦など)を優先して収容する。

Posted on 2012/02/28 Tue. 23:09 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

28

2月27日(月) 晴れ 広報としま 

総務委員会2日目

 豊島区議会総務委員会2日目の今日は、陳情1件の審査と報告事項を3件行いました。「人権救済機関設置法案について反対の意見書を政府に提出する決議を求める陳情」については、わが会派としては、人権救済法を推進する立場であるものの、今国会中に提出予定の人権擁護機関設置法案の中身が明らかでないため、区議会として審議することは困難として「継続」を主張し、委員会としても「継続」扱いとなりました。

s-2012_02_27-003.jpg

 また、報告事項の中で、「広報としま」の発行日が、平成24年4月から、現行の毎月5、15、25日より1日、11日、21日に変更となるとの発表がありました。

 変更理由は、「年度契約における予算執行管理の適正化」のため。つまり、これまでの各年度の4月5日号から3月25日号までを年度契約としていましたが、4月5日号については、納期(履行期限)が4月にかかる一方、その業務の大部分が前年度中に履行されており、実質的な契約の履行年度と予算執行上の年度との間にずれが生じていました。

 そこで、これを是正するため、発行日を各月1のつく日に変更し、年度契約の範囲を4月11日号から翌年度4月1日号までとすることになります。これにより、4月1日号を前年度契約分に含めることにより、納期も含め、契約と予算の執行年度の整合性を確保します。

Posted on 2012/02/27 Mon. 17:58 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

27

2月26日(日) 曇り 東京マラソン 

東京マラソン2012

東京大マラソン祭り2012の応援イベントに、東京よさこいメンバーとともに参加しました。マラソンランナーは、午前9時過ぎに、東京都庁前をスタート。私たちが、午前11時過ぎにゴール前に到着すると間もなく、国内外の招待選手が目の前を走りぬけて行きました。

トップは、M.キピエコー選手。2位は、デッドヒートの末、藤原新選手が入ってきました。公務員ランナーの川内優輝選手は、残念ながら14位でした。


s-417374_176450612469946_100003150254665_257627_1267903402_n[1]

招待選手のゴールが終るころ、応援イベントが始まりました。ブラスバンドの華々しいドリル演奏の次には、御輿が登場しました!

s-20120226DSCF8294.jpg

s20120226-DSCF8298.jpg


いよいよ東京よさこいの歓迎演舞が始まりました。ゴール前200M地点で、ランナーに最後の力を送ります!
今回も長橋都議会議員が応援に駆けつけて来られました!


s-20120226DSCF8314.jpg

s-20120226DSCF8301.jpg


今日は、最初に車イスマラソンも行われ、女子では、土田、中山両選手がワンツーフィニッシュ。記念撮影中こちらも撮影しました。

s-20120226DSCF8326.jpg

応援イベントを終えて帰宅途中、まだ市民ランナーはゴールを目指して走り続けていました。

s-20120226DSCF8342.jpg


今回は、36,000名がエントリーし、最終的に、34,674名が完走したとのこと。東京が一つになる日。東日本大震災の被災者を含む市民ランナーがそれぞれの思いを込めての走りに感動です!


s-20120226DSCF8331.jpg

s-20120226DSCF8338.jpg

Posted on 2012/02/26 Sun. 17:36 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

26

2月25日(土) 雨のち曇り 女性街頭 

女性キャラバン隊

s-20120224DSCF8263.jpg

午後、池袋東口駅前において、公明党の女性議員と女性党員などで結成された“女性キャラバン隊”による街頭演説が行われました。これには、高木美智代衆議院議員、竹谷とし子参議院議員も参加。また、地元の高橋佳代子区議会議員が司会を務めました。

s-20120224DSCF8274.jpg

街頭では、女性局が作成した「防災力チェックシート」の配布も行い、「女性の視点からの防災」をメインテーマに公明党の取り組みや実績を訴えていました。


s-20120224DSCF8270.jpg


復興イベント

 豊島区勤労福祉会館で開催されている復興支援チャリティーイベントに参加しました。午前中は、被災者とボランティアによる郷土料理づくりが行われたとのこと。午後からは、各グループによる音楽などが披露され、私が到着した時には、おとわ会による三味線と琴の演奏が行われていました。

s-20120224DSCF8277.jpg

先の社会貢献活動見本市で最優秀賞に輝いた“ささえ手”などのパネル展示も行われ、また、SAVE IWATEの復興ぞうきんも販売されていました。 皆様お疲れ様です!

s-20120225DSCF8282.jpg

高野之夫豊島区長も激励に駆けつけて来られました!

s-20120224DSCF8280.jpg

Posted on 2012/02/25 Sat. 21:53 [edit]

category: 街頭演説

TB: 0    CM: 0

25

2月24日(金) 晴れ  

ペットカフェ!

s-2012_02_24005.jpg

 昨年夏、要町大通り沿い(要町1-8-6)にオープンしたペットと入店可能な“cafe Alex”に寄りました。座席付近にリード用留め具が設置されていて、ゆっくりお茶を楽しむことが出来ます。(我が家にペットはいないのですが)

 今日は、先日の一般質問でドックランを取り上げたことを店主さんに報告。ドックラン等の施設は、騒音や臭気の関係から、住宅から距離をとる必要があり、23区でも5箇所ほどしかない状況です。

 しかし、豊島区としては、過去に何度も同様の質問を受けており、今回、公園の一部に小型犬の利用に限定した“遊ばせるスペース”の確保を試行的に実施する検討を行うとの答弁がありました。具体的にはこれからですが、第一報として報告させて頂きました!

Posted on 2012/02/24 Fri. 18:34 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

24

2月23日(木) 雨後曇り 総務委員会 

総務委員会初日

 午前10時からの総務委員会に、副委員長として運営に携わりました。
最初に、平成23年度豊島区一般会計補正予算など3件の議案について審議を行い、いずれも異議なく可決されました。

 その後、陳情の審査が行われ、最初の「時報の中止についての陳情」については、意見が分かれましたが、最終的に不採択となりました。
 陳情文にある「時報」とは、現在、防災行政無線屋外拡声器から夕方に流れる“ふるさと”チャイムのことです。陳情者としては、その拡声器が住居の近くにあって、体調のこともあって騒音に感じており、中止してほしいとのこと。

小学校の屋上に設置されている防災行政無線屋外拡声器
s-2012_02240003.jpg

 防災課によると、この屋外拡声器は、災害時の円滑な情報提供を目的として、昭和54年度から整備され、現在75基が設置されています。そして、夕方の「時報」は、拡声器の機能確認を目的に実施しており、また、児童・生徒にとっては、夕方の帰るコールとしても利用されています。従って、緊急時の区民への情報提供手段として欠かせないものであり、一部の会派を除いては、中止すべきでないとの見解が出されました。
 また、陳情者には、行政から「時報」の目的などを説明することになりました。


Posted on 2012/02/23 Thu. 23:12 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

23

2月22日(水) 曇り 一般質問2日目 

一般質問2日目

豊島区ホームページより転載
s-kugikaiimage2011[1]

 午後1時 2日目の一般質問が始まり、辻かおるは、2番目に登壇しました。
今回の質問のテーマは、「次の10年へ持続可能な安全安心まちづくりを!」としました。

 これは、豊島区制が今年80周年を迎え、セーフコミュニティの認証取得をもって、記念の年を荘厳し、次の10年へスタートすること。そして、安全安心まちづくりを続けていくことを意味しています。そんな思いを込めて、6項目について質問しました。

 そして、今日は、区民相談を受けての質問に、区民ひろば高松の運営協議会の方や、豊島区人と動物の共生協議会の方、さらに地域の方々が傍聴に来て下さいました。

Posted on 2012/02/22 Wed. 23:42 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

22

2月21日(火) 晴れ 

一般質問初日

初日は、中島義春議員が、「豊島区を世界一安全なまちに」と題して、1.平成24年度予算、2.防災対策、3.省エネ環境施策、4.災害時ホームページ代理掲載にういて、一般質問を行いました。35分間の質問に対して、50分の答弁が行われ、それぞれ区の取り組みや見解を問うものとなりました。

明日は、私、辻かおるが登壇します。区民相談を受けての質問が多いため、それぞれの項目の関係者が傍聴に来られる予定です。皆様も声をしっかり議会に届けてまいります。

Posted on 2012/02/21 Tue. 22:35 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

21

2月20日(月) 晴れ 

保育園内定発表日

 今日は、平成24年度4月の保育園入園希望者の内定発表日。
経済状況の悪化から、両親とも仕事をするケースガ増え、保育園への入園を希望する家庭が増えています。

 入園にあたっては、既に両親とも仕事をしている家庭が優先となるため、現在休職中の方は入りにくい現状があります。今年も昨年同様の待機児童が予想されており、さらなる対策が必要となります。


 ところで、我が家では、25回目の“ひな飾り”を行いました。
今や子育ては、母親だけではなく、父親も積極的に参加するイクメン時代。さらに、昔のように地域の皆で見守っていくような社会づくりを目指します!


s-2012_02200004.jpg

Posted on 2012/02/20 Mon. 23:40 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

20

2月19日(日) 餅つき 新曲発表会 

今季最後の餅つき

 今朝は、私にとっては今季最後となる千川2丁目町会の“餅つき大会”に参加しました。これには、長橋都議会議員も駆けつけ、早速餅つきを行いました。

s-2012_02190003.jpg

s-2012_02190001.jpg

坂本町会長も自らきねを持って範を示されました会長は、お若いです!

s-2012_02190002.jpg


“式地小夜”さんが歌手デビュー

午後は、新人歌手“式地小夜”さんのデビュー披露パーティーに出席しました。小夜さんは、学生時代から近所付き合いをしている方で、長年の夢が叶って今回クラウンレコードより歌手デビューを果たされました!

s-2012_02190011.jpg

デビュー曲は、「ひとり日本海」と「山里のおんな」の2曲

s-2012_02190013.jpg

今年90歳を迎えるお母様から出席者に御礼の挨拶がありました!

s-2012_02190009.jpg

Posted on 2012/02/19 Sun. 19:31 [edit]

category: 各種行事

TB: 0    CM: 0

19

2月18日(土) 晴れ  区民ひろば 

辻かおるの一般質問の時間帯が決まりました!
 2月14日付けのブログでお知らせしました一般質問の時間帯が決まりました。
 → 2月22日(水)の午後2時10分より質問と答弁で約50分間登壇予定です!


一般質問では、今日訪問しました区民ひろばについても取り上げます!


区民ひろばまつり

 区民ひろば高松で開催された「みんなでチャレンジ!ゲームラリー」&「この街の匠展」に参加しました。

s-2012_02180004.jpg

 最初に、スタッフの方の案内で、私もゲームラリーに挑戦。“えんぴつたて”や“あき缶つみ”など、全5種目とも年齢を問わず出来るように工夫されていました。こんなところにも世代間交流を目指す区民ひろばの取り組みがありました。


s-2012_02180006.jpg

 この街の匠展では、東京手描き友禅、裂き織、、編み物、パッチワークなどの展示とともに、小物の販売も行われ、売上金の一部が東日本大震災の義損金としていくとのこと。多くのスタッフによる取り組みに感謝申し上げます。ありがとうございました!

s-2012_02180010.jpg

Posted on 2012/02/18 Sat. 19:08 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

18

2月17日(金) 雨 

平成24年第1回区議会定例会が開幕!

 本日、平成24年第1回豊島区議会定例会が開幕し、3月27日までの間、新年度予算などの審議が行われます。

 初日の今日は、午前中の議員協議会で、本会議に上程される議案とともに、「総合的な震災対策の推進に向けた基本方針」と「豊島区帰宅困難者対策計画」についてそれぞれの案の説明がありました。


s-120208-01-5.jpg
豊島区ホームページより

 午後からの本会議では、高野之夫区長が、平成24年度の施政方針演説を行い、これまでの取り組みを振り返った。
「豊島区は、昭和7年に誕生し、本年区制施行80周年にあたる。平成14年の70周年は、逼迫した財政状況による閉塞感を打開するため、文化によるまちづくりに取り組み、「文化の風薫るまちとしま」の実現に向けた区政を展開した結果、区民との協働による取り組みが評価され、平成21年には、「文化芸術創造都市部門」における文化庁長官表彰を受賞した。」

そして、次の10年へ向けて「平成24年は、区制施行80周年とセーフコミュニティの認証取得を同時に迎えることで、これまで豊島区が取り組んできた都市像の集大成としての『安全・安心創造都市』の実現にはずみをつけ、次の90周年へさらに大きな一歩を踏み出していく、そういう契機の年にしていく。」と語りました。

Posted on 2012/02/17 Fri. 23:04 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 0

17

2月16日(木) 曇り 

国、都の連携が重要     
首都直下地震対策で協議 党プロジェクトチーム
s-_1_wd_29020120216.jpg

 公明党の首都直下地震対策プロジェクトチーム(PT、高木陽介座長=衆院議員)は15日、衆院第2議員会館で首都直下地震対策について、内閣府、消防庁など関係省庁から説明を聞いた。これには山口那津男代表、石井啓一政務調査会長らが出席した。

この中で、内閣府は、中央防災会議が検討対象とした大規模地震のうち、首都機能が集積し切迫性が高いと考えられる「東京湾北部地震」について言及。同地震では、最大で死者数が約1万1000人、経済的被害が約112兆円に及び、帰宅困難者数は650万人に上ると推計していると説明した。

出席議員からは「国と東京都などのBCP(事業継続計画)の連携が大事だ」などの意見が出された。

以上、公明新聞:2012年2月16日付より



 一方豊島区においては、同地震が発生した場合には、16万人の帰宅困難者が発生すると予測されています。

Posted on 2012/02/16 Thu. 22:27 [edit]

category: 公明新聞記事

TB: 0    CM: 0

16

2月15日(水) 曇り 

紫雲荘のマンガ家たちの作品展

マンガの聖地のトキワ荘。そのトキワ荘が手狭になった赤塚不二夫が仕事場兼寝室として借りたアパートが紫雲荘。その紫雲荘のマンガ家の作品展が、区民センター2階ふれあい交流サロンで開催中です。

s-2012_02150002.jpg

そのマンガ家は、福田健太郎、枝作、桐木憲一の3名。

s-2012_02150003.jpg


Posted on 2012/02/15 Wed. 23:36 [edit]

category: 区行事

TB: 0    CM: 0

15

2月14日(火) 雨 

平成24年豊島区議会第1回定例会

       ~今週2月17日(金)に開幕!~

平成23年6月の一般質問の模様
s-20110629_0015.jpg

辻かおるは、2月22日(水)に一般質問を行います。開始予定時間は決まり次第お知らせ致します。
尚、質問タイトルと項目は下記の通りです。

「次の10年へ持続可能な安全・安心まちづくりを!」
1.セーフコミュニティについて
2.帰宅困難者対策について
3.住宅施策について
4.飼い主のいない猫対策について
5.その他


区制施行80周年を迎える本区にとって、喫緊の課題とともに次の10年を目指しての取り組みについてしっかり質問してまいります!

Posted on 2012/02/14 Tue. 22:18 [edit]

category: お知らせ

TB: 0    CM: 0

14

2月13日(月) 曇り後雨 

(仮称)西部地域複合施設基本設計説明会

午後7時 旧平和小学校跡地に建設予定の(仮称)西部地域複合施設の基本設計説明会に参加しました。会場の西部区民事務所2階の図書館は、参加者で一杯となりました。

最初に計画概要の説明があり、その後質問会が行われました。質問は、建物自体に関すること、防災機能やセキュリティ、芸術文化のコンセプトなど多岐にわたりました。


s-2012_02130001.jpg

会場に展示されていた複合施設の模型です!

s-2012_02130002.jpg

Posted on 2012/02/13 Mon. 22:27 [edit]

category: 区行事

TB: 0    CM: 0

13

2月12日(日) 晴れ 

各種行事に参加

午前10時 実家がお世話になっている要町1丁目のもちつき大会に参加しました。同町会では、毎年町会の会館前で行っており、会館には引き続き“絆”の看板を掲げて東北に元気を送っております。辻かおるももちろん餅を突いて元気を頂きました!

s-2012_02120002.jpg

午前11時 毎月第2日曜日に開催されている“えんがわ市”に参加。主催者の柳田さんやボランティアの方々と交流しました。SAVE IWATEの復興ぞうきんの販売も行われており、これまでの販売状況を確認したところ、全国で1万枚以上販売されたとの報告を受けました。近所の岩手県学生会館のメンバーもおり、一緒に記念撮影。

s-2012_02120004.jpg

正午 西池太陽会の新春の集いに出席。杉山会長は、同会の様々な部会活動を紹介し、どんどん参加するようにとの挨拶がありました。辻かおるは、挨拶の中で、区の取り組みとして「一人暮らし高齢者の見守り事業」を紹介し、参加者の皆様にも協力を呼びかけました!

s-2012_02120006.jpg

午後2時 「千川小学校跡地の活用についての説明会」に出席しました。今日は、平成22年9月に発足した「千川小学校跡地の活用を考える会」が検討を重ねてきた結果、現校舎敷地に特養ホーム等、保育園、公園を配置し、現体育館敷地を検討継続する案が決まったことの報告がありました。説明後の質問会では、考える会での案には概ね了とする意見が多く、その上で、より良いものとしていくための建設的な意見もありました。

s-2012_02120009.jpg

Posted on 2012/02/12 Sun. 16:54 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

12

2月11日(土) 晴れ  お見送り 地域防災訓練 

東京よさこいサポーターズクラブ

午前5時 池袋駅西口劇場通りでバスの見送りを行いました。毎年2月11日に行われる新潟県魚沼市の“雪中花水祝い”に出演する東京よさこいの地元チームが真っ暗な中出発しました。中島区議会議員と原元都議会議員が同行しました。

s-2012_02110001.jpg

午前9時 池袋3丁目親交町会の防災訓練に参加しました。今日は、この後のもちつき大会も予定しており、竹と毛布を利用しした担架訓練とAEDの操作訓練を実施しました。担架訓練では、思っていた以上に重かったとの感想が聞かれました。

s-2012_02110005.jpg

AEDについては、先ず、町会内ではどこに設置されているかの確認を行いました。また、消防職員からは、参加された高齢者の方々に対して、いざという時には自分が救急救命にあたらなくても周りの方に指示が出来るよう学んでほしいとの話がありました。

s-2012_02110011.jpg

午後は、一般質問の準備を行い、夜は、学生時代からお世話になっていた方のお通夜に出席しました。

Posted on 2012/02/11 Sat. 22:40 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

11

2月10日(金) 晴れ 

文化交流会

s-2012_02100001.jpg

豊島区精神障害者共同作業所連合会主催の第14回文化交流会が区民センター文化ホールで行われました。辻かおるは、初めて参加させて頂きました。第1部では、国立音楽大学出身のメンバーによるフルート、バイオリン、ビアノによる演奏が行われましたが、素晴らしい音色に感動でした。

s-2012_02100008.jpg

区役所での区民相談のため第2部には参加できませんでしたが、連合会所属事業所からの珠玉の出し物の数々が披露されるとのことでした。

夜は、つくしの会(心身障害者父母連合会)の新年会に、長橋都議会議員、中島区議会議員と共に参加しました。その後、大塚駅付近にて区民相談を受けました。

Posted on 2012/02/10 Fri. 22:54 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

10

2月9日(木) 曇り 

区政連絡会

午前10時 本年初めての区政連絡会に出席しました。
議題の中で地元地域に建設予定の「(仮称)西部地域複合施設」の基本設計案について説明がありました。

周辺に対して圧迫感のない緑の丘のような建築としています。1階に、区民事務所と図書館、2階には、芸術文化資料館、3階に、地域文化創造館と区民ひろば入ります。


s-2012_02090006.jpg

北側の粟島神社と南側の千早公園を自由にに通り抜けることが出来る「フォーラム」でつなげる。

計画では、現区民事務所は、今年10月上旬まで使用し、その後旧第6出張所に移転。年内に解体工事を行い、完成は、平成27年度を予定しています。


尚、基本設計の説明会は、今月13日と16日に開催されます。

s-2012_02090004.jpg


午後からは、3日目の予算勉強会で土木、都市整備、保健福祉に関する説明を受けました。

夜は、事務処理と一般質問のための準備を行いました。

Posted on 2012/02/10 Fri. 00:14 [edit]

category: 報告

TB: 0    CM: 0

10

2月8日(水) 曇り 予算内示会 

予算内示会

 今日は、豊島区議会議員に対する平成24年度の予算内示会に出席しました。

編成方針としては、

「先行きには円高や株安による企業収益の回復の遅れや、欧州の政府債務危機への懸念など、様々な下振れリスクを抱えており、今後の財政環境について現時点で確かな見通しを持つことは極めて困難な状況。このような経済情勢のもと、歳入の根幹をなす特別区民税や特別区財政調整交付金が低い水準にあっても、24年度予算は、喫緊の区民重要に可能な限り答えるとともに、将来に向けて財政の対応力を堅持することを基本に編成した。」

としながらも、持続可能な財政基盤を確保するために、

「24年度の予算編成に並行して、25年度以降の予算編成の検討に着手。行政評価制度の充実を図るとともに、事業の一つずつについて無駄や非効率がないか徹底的に精査し、歳入歳出の全般にわたり、聖域なく事業の総点検を行う。」


ことにしている。

 尚、今回の予算編成より、編成結果だけでなく編成過程についても、より透明性を高めるため、「平成24年度予算編成について(依命通達)」を既に区のホームページに掲載しています。

 また、この概要や「部局予算編成方針」についても、掲載を予定していますが、これは公明党区議団が要望し実現したものです。

Posted on 2012/02/08 Wed. 23:26 [edit]

category: 議会報告

TB: 0    CM: 2

08

2月7日(火) 雨のち曇り 

東大地震研の平田教授 発生確率に注意が必要
党プロジェクトチーム初会合
      7日付け公明新聞より

s20120207_1[1]


公明党の首都直下地震対策プロジェクトチームは6日、衆院第2議員会館で初会合を開き、東京大学地震研究所の平田直教授から首都直下地震の発生確率に関する試算などについて見解を聞いた。

山口代表は冒頭、首都直下地震への関心が高まっており、党として防災・減災対策などを検討していく考えを強調。「正しい理解・認識の下、どのような妥当な対応策が可能かを追求し、提言に結び付けたい」と述べた。

講演で平田教授は、東日本大震災の発生後に「日本全体の地震活動が高くなっている」と指摘。首都圏でのマグニチュード(M)7クラスの地震に関し、大震災前に政府が「今後30年以内に70%」と示した発生確率についても「今の状態では高くなった」と述べた。

その理由について、過去100年程度の間に首都圏でM7クラスの地震が5回あった発生頻度は「今も同じ」とした上で、首都圏で中小規模の地震発生回数が大震災前より増えていることで大規模な地震の発生確率が高くなったと指摘。一つの試算として「4年以内に70%」と計算したものの、首都圏の中小規模の地震活動は減少傾向にあり、今後の推移を見守る必要があると説明した。

平田教授は「4年(という数字)に惑わされる必要はないが、確率が高くなったのは事実であり、注意が必要」として、「最新の科学的知見を防災・減災対策に生かしてほしい」と訴えた。



豊島区議団予算勉強会2日目

 今日は、子ども家庭部に関する予算について勉強しました。国がらみでは、“子どものための手当”の支給内容や所得制限について説明を受けましたが、まだ最終決定してはいません。

また、今年の保育園の待機児童の状況を確認したところ、昨年と同様の待機児童が出るとの予測。
辻かおるからは、短期特例保育について、制度はあるものの実際は保育園側に受け入れる余裕がないことを指摘し、改善を求めました。

Posted on 2012/02/07 Tue. 22:35 [edit]

category: 報告

TB: 0    CM: 0

07

2月6日(月) 雨  新年会 

予算勉強会初日

今日から予算特別委員会の審議のための勉強会が始まりました。初日は、政策経営部と総務部関係です。今まさに認証へ向けて最後の取り組みとなるセーフコミュニティと防災対策を中心に勉強をしました。


観光協会新年賀詞交歓会

 夜は、今日も新年会です。昨年創立50周年を迎えた豊島区観光協会。
「今年は、豊島区提唱のセーフコミュニティの認証に向けての活動に、協会挙げて協力していく」と挨拶した齊木勝好会長


s-2012_02060004.jpg

先月コンテストで選出されたばかりのソメイヨシノ桜の大使と記念撮影

s-2012_02060005.jpg


東京フラフェスタ

東京フラフェスタinイ池袋2012は、7月20日(金)、21(土)、22(日)に開催されるとの発表があり、会場は冬から一気に夏になりました。

s-2012_02060007.jpg

Posted on 2012/02/06 Mon. 22:57 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

06

2月5日(日) 晴れ 小学校跡地活用説明会 

2つの小学校跡地活用説明会のお知らせ

本日付け“広報としま”に掲載されましたが、下記の通り2つの小学校跡地に関する説明会が決まりましので是非ご参加下さい!

 千川小学校跡地の活用案の説明会が、2月12日(日)午後2時から旧千川小学校2階図書室で開催されます。地域の関係団体の代表者で構成する「千川小学校跡地の活用を考える会」が、同跡地整備についての検討経過および活用案を説明します。

 平和小学校跡地に整備する「(仮称)西部地域複合施設基本計画(案)」の説明会が、2月13日(月)の午後7時から西部区民事務所、2月16日(木)午後7時から長崎健康相談所で開催されます。


春節を祝う会

豊島区日中友好協会と日中友好促進豊島区議会議員連盟が合同で、中国の春節をお祝いする会を開催しました。
餃子パーティーとも呼ばれているこの会には、辻かおるも毎年参加しております。アトラクションでは、京劇での歌が披露されました。


s-2012_02050004.jpg


豊友会新春懇親会
s-2012_02050005.jpg

 現在公明党の政調会長を務める石井啓一衆議院議員を囲んでの新春懇親会に参加しました。中選挙区制の時代、旧東京第5区から選出されていた石井議員は、比例区北関東ブロックに移ってからも豊島区の有志メンバーとのつながりを大切にされています。まさしく“絆”の会です。

 石井議員は、今日もNHKの日曜討論に出演。「小選挙区制度のもと、ねじれ国会では、民主、自民が対立し、何も決まらない状況が続いている。その中で公明党が国民のために一歩でも前に進めていきたい。」と挨拶されました。

Posted on 2012/02/05 Sun. 12:39 [edit]

category: 各種行事

TB: 0    CM: 0

05

2月4日(土) 晴れ セーフコミュニティ 

千早1丁目町会もちつき大会

 千早1丁目児童遊園で行われた同町会のもちつき大会で、辻かおるにとっては今年初めてとなるもちつきを行いました。保護者にとともに参加していた多くの子ども達ももちつきに挑戦。世代を超えての地域行事は、大切にしていきたい。

s20120204-011.jpg


社会貢献活動見本市

 第6回目となる今回は、NPO法人、ボランティア団体、CSR企業など45団体が参加しているとのこと。

 勤労福祉会館6階の会場は、パネル展示の見学者で一杯でした。各団体がそれぞれ工夫をして活動成果を発表していて、優秀展示の選出をする投票も迷ってしまいます。

 残念ながら参加できませんでしたが、午後からは「東日本大震災から一年~我々は何を行動し、今後どのように復興支援に携わっていくのかを考える~」と題して記念シンポジウムが企画されていました。


s20120204-012.jpg


セーフコミュニティ現地審査講評

 午後2時から、区役所にて第8回豊島区セーフコミュニティ推進協議会が開催され、3日間にわたる認証本審査を終えて、3名の審査委員から講評がありました。
s20120204-015.jpg

 韓国のチョウ・ジュンピル先生は、豊島区の取り組みは、これまでの審査してきた中で5本の指に入る程、立派であった。日本の他の市や町と違って、大都市モデルとなる。提出報告書は、さらにわかりやすいものにするといいとのアドバイスがありました。

 ボゥ・ヘンリクソン先生は、①弱者に対する取り組みを明確に、②報告書は全体がわかるものに、③がん予防対策は、正式なものからは外したほうがいい。との発言がありました。

 パイ・ル先生からは、①医療データなどの出典を明確に、②成果が見えるように、との助言がありました。


 最後に、高野区長は、「なぜ豊島区がセーフコミュニティに挑戦するのか。取り組み始めて、地域との絆が生まれた。特に、東日本大震災後は、予防への取り組みが進み、区民の協力が得られた。
 課題としては、セーフコミュニティは、まだまだ広がっていない。区民ひろばに参加する方の輪を拡大していく必要がある。また、少ない費用で大きな効果がでるようにしたい。」と挨拶されました。


s20120204-018.jpg


高校同期新年会

夜は、池袋で都立向丘高校時代の同期で新年会を行いました。会うと高校時代に戻ってしまいます。2015年に還暦をお祝いして同窓会を開催することになりました!

s-2012_02040003.jpg

Posted on 2012/02/05 Sun. 00:31 [edit]

category: 各種行事

TB: 0    CM: 0

05

2月3日(金) 晴れ 合同帰宅困難者訓練 

広域で帰宅困難者対策訓練を実施!

s-240203025.jpg

 東日本大震災時に都内で352万人もの帰宅困難者が発生したことを受けて、東京都、埼玉県、豊島区、千代田区、新宿区が広域での帰宅困難者対策訓練を実施しました。

 池袋駅周辺の訓練には、大田あきひろ公明党議長はじめ、長橋、鈴木、橘各都議会議員、さらに愛知県の市川、犬飼県議会議員も参加しました。



午前9時、西武池袋本店では、従業員1,200名による大規模訓練を実施。

s-240203003.jpg

震度6強の地震が発生し、全フロアーで落下物、什器の移動、転倒などにより客や従業員に多数のけが人が発生したと想定。

s-240203015.jpg

従業員は、自ら身の安全を図りながら、客への声かけや誘導を行う。また、けが人の応急手当を行い、救護所への搬送を実施。

s-240203018.jpg

客は、避難場所の祭り広場に誘導され、帰宅方面別に一時待機。

s-240203031.jpg

店舗周辺や帰宅方面ごとの被災、交通状況などの情報提供が行われました。ここでは、常時情報の伝達が行われており、待機者に安心感を与えているようでした。

s-240203029.jpg

s-240203036.jpg

災害伝言ダイヤルの体験を実施。帰宅困難者が一番したいことは家族の安否確認です。確認が取れれば、帰宅は抑制できます。

s-240203037.jpg

デパート1階の車寄せにも帰宅困難者が待機。ここでは、毛布と水、カロリーメイトが支給されていました。毛布は、普段圧縮して保管しているそうですが、それでも嵩張るので保温シートの備蓄を検討しているとのこと。

s-240203041.jpg

デパートでの訓練は、終了。次に向かったのが地下街。今回初めて登場したのが、デジタルサイネージ。自動販売機の横に設置してあるリサイクルボックスの電光掲示板に、緊急地震速報や区災害対策本部からの情報提供が行われます。

s-240203054.jpg

s-240203055.jpg

午前10時 緊急速報メールで災害発生情報(訓練用)を発信。しかし、私を含め、受信出来なかった方も多くいました。今後の課題です。

s-240203056.jpg


s-240203059.jpg

現地調整連絡所では、行政をはじめ、鉄道、百貨店などの事業者が集合し、情報収集をするところです。

s-240203063.jpg

ここは、ホテル第一イン池袋で一時滞在施設です。

s-240203064.jpg

ここでも、災害時の伝言ダイヤルを実施。長橋都議も試していました。

s-240203065.jpg

s-240203066.jpg

セーフコミュニティの審査員も高野之夫区長とともに参加。

s-240203070.jpg

西口駅前の情報提供ステーションでも被災状況や、鉄道の運行状況など帰宅困難者への情報提供を行います。

s-240203074.jpg

池袋西口公園の模様
s-240203078.jpg

s-240203080.jpg

今回は、埼玉県への徒歩帰宅訓練も行われ、出発式が行われました。

s-240203083.jpg

地元自治体として高野之夫区長が参加者に災害時の注意を呼びかけました!

s-240203088.jpg

いざ、埼玉へ出発!
s-240203089.jpg

Posted on 2012/02/03 Fri. 14:29 [edit]

category: 防災訓練

TB: 0    CM: 0

03

2月2日(木) 晴れ セーフコミュニティ認証審査 

セーフコミュニティ認証審査

今日から3日間にわたり、WHOセーフコミュニティ認証審査が行われます。区民ひろば池袋では、「障害者の安全」と「自殺・うつ病の予防」について審査が行われました。
s-2012_02020001.jpg

障害者の安全

「障害者の安全」については、障害者団体や事業者などで構成される安全対策委員会が、視覚障害者の外出時のけが・事故を予防対象と選定しています。視覚障害者のけがが、他の障害者に比べて割合が高かったことが理由です。

s-2012_02020005.jpg

 そこで、けがの原因を分析するために行ったのが「障害者の視点を伝えるまち歩き調査」です。このまち歩きによる検証結果をマップで確認。歩道の段差、歩道上の放置自転車やはみ出し看板が多いところが判明。こうしてまちのバリアフリーの改善を行いました。

 また、情報伝達手段の確保として、音声による道案内。さらに、障害者への支援方法の周知として、障害者サポート講座を実施することに。


s-2012_02020003.jpg

 審査委員は、実際の障害者が当事者として調査に参加したことを高く評価していました。

自殺・うつ病予防

自殺・うつ病の予防対策委員会では、豊島区の自殺状況や救急搬送データ自損行為集計結果から予防対象を中高年の自殺及び若年層の自殺未遂とした。自殺の原因・動機が多岐にわたっていることから、対策としては、多様な問題を抱えた人が相談できるところ(人)が必要であり、各相談窓口が連携し、問題の連鎖を防ぐこととしている。

s-2012_02020018.jpg

審査委員からは、高い評価と共に、自殺予防対策は、セーフコミュニティ活動の中で重要な取り組みとなっているとのこと。

 自殺は、事故。人間は何か問題が起こると自分では出口が見いだせなくなって自殺する。周囲のネットワークが大事。また、単身者が多く自殺を考える人をセーフコミュニティを推進する人材にしていくことの提案もありました。


繁華街の安全

 繁華街の安全対策委員会では、犯罪・暴力によるけがを予防対象としている。理由は、豊島区刑法犯認知件数の約5割が豊島区総面積の約1割にあたる池袋半径1km内において発生しているためです。

s-2012_02020021.jpg

 暴力団による犯罪、客引き・スカウトへの苦情、さらに落書きやポイ捨てなどによるまちの環境不安。そこで、地元住民の発意で始まったのが環境浄化パトロールです。

 審査委員からは、こうした住民の草の根の取り組みと共に、豊島区暴力団排除条例の新設や客引きの撲滅に向けた豊島区生活安全条例の改正などのトップダウンの取り組みの成果を期待する声がありました。
プレゼンテーション終了後、審査委員もパトロールに参加しました。


s-2012_02020025.jpg


Posted on 2012/02/02 Thu. 23:45 [edit]

category: 区行事

TB: 0    CM: 0

02

2月1日(水) 晴れ 

高山良策展のお知らせ

s-2012_02010014.jpg

 今日から池袋西口Echikaギャラリーでは、高山良作展のお知らせ展示がされています。

 「高山良策は、シュルレアリスム体験を経て、既成概念にとらわれない大胆な制作を行った画家です。ウルトラシリーズの怪獣を造形した人物としても広く知られています。(中略)

 1945年から1955年には、戦前にアトリエムラのあった豊島区要町に暮らし、前衛美術会、日本アンデバンダン展、ニッポン展などにも次々と作品を発表しています。」(お知らせチラシより)

s-2012_02010007.jpg

高山良策展は、2月16日から3月4日まで豊島区立熊谷美術館3階ガリャリーで開催されます。3階のみは、観覧無料です。



行政書士会新春の集い

s-2012_02010016.jpg

夜は、東京都行政書士会豊島支部「新春の集い」に、長橋けい一都議会議員とともに参加しました。星野精一支部長は、豊島区内の行政書士は、240名おり、区役所内での無料相談会などを実施していることを紹介。また、「平成26年完成予定の豊島区新庁舎内に、各士業合同の常設相談室の設置を推進していく。」と挨拶されました。

Posted on 2012/02/01 Wed. 23:34 [edit]

category: 団体行事

TB: 0    CM: 0

01

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。