04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

辻かおるの出前通信

豊島区議会議員辻かおるのブログです。 区政報告とともに、私が活動の中心としている池袋西口方面の 話題や情報を提供してまいります。皆様とともに大好きな豊島区の発展のためにがんばります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

6月29日(土) 晴れ 空間放射線測定 

空間放射線測定

東日本大震災による福島第一原子力発電所事故から2年3ヶ月が経過。この間、豊島区では「豊島区放射性物質対策ガイドライン」に従って、空間放射線量の測定や高濃度の放射線量が測定された場合の除染等の対応を行ってまいりました。

しかし、放射性物質のセシウムの半減期は、セシウム134が2年に対し、セシウム137は30年であり、その影響の長期化が懸念されています。

区としては、引き続き区内3か所における定点観測を行っておりますが、先日区民の方から自宅の汚染状況が心配なので測定してほしいとの要望が寄せられました。区は個別の測定はしていないため、今日は公明党区議団で購入した簡易な測定器で計測するようにしました。

s-2013_06290002.jpg

測定は、区のガイドラインに従って、地上から1m地点と5cm地点を決められた経過時間に測定致しました。場所は、家の軒先でした。1m地点よりも5cm地点の方が放射線量が多く測定されましたが、いずれも基準値である毎時0.23マイクロシーベルト以下であることがわかりました。
スポンサーサイト

Posted on 2013/06/29 Sat. 23:00 [edit]

category: 空間放射線測定

TB: 0    CM: 0

29

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。