04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

辻かおるの出前通信

豊島区議会議員辻かおるのブログです。 区政報告とともに、私が活動の中心としている池袋西口方面の 話題や情報を提供してまいります。皆様とともに大好きな豊島区の発展のためにがんばります。

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Posted on --/--/-- --. --:-- [edit]

category: スポンサー広告

TB: --    CM: --

--

11月14日(水) 晴れ 党首討論 

党首討論

s-2012_11140002.jpg

今日は午後から区役所控室で打ち合わせをしておりました。そこへ、野田首相が党首討論で、自民党の安倍総裁に対し、「次期通常国会で定数削減を必ずやると決断した場合、16日に解散してもいい」と表明したとの情報が入りました。

早速TVをつけたところ、今度は山口なつお代表に対しても同様の答弁をしておりました。

山口那津男代表は14日夕方、国会内で記者会見し、野田佳彦首相が党首討論で協力を求めた衆院定数削減について「解散の後の国会で行うならば、十分合意は可能だと思っている。努力したい」と述べ、前向きに対応する考えを示した。

自公が条件に前向きな姿勢を示したことを受け、政府・民主党は衆院選を12月4日公示、16日投票と決定しました。
 
スポンサーサイト

Posted on 2012/11/14 Wed. 21:23 [edit]

category: 国政報告

TB: 0    CM: 0

14

11月13日(火) 晴れ 衆議院 

衆議院予算委員会より

s-_1_wd_290[1]

午後からの衆議院予算委員会に、公明党の石井政調会長と佐藤政調会長代理が質問に立ちました。

石井政調会長は、まず、野田首相の「近いうちに国民に信を問う」という約束を早期に果たすよう追及。野田首相は、「近いうちにと言った意味は重い。近いうちに解散をするということだ。」と答えました。


一方、佐藤氏は「近いうち」の解散に言及した野田政権について「外国から交渉や合意の相手にされていない。即刻辞めて、国民の信を得た政権にバトンタッチすることが国益にかなう」と強調。

自衛隊と米軍の協力の在り方を定めた日米防衛協力の指針(ガイドライン)の見直しや、TPP交渉への参加といった重要な外交課題は、野田政権が扱うべきではないと主張した。

野田首相は「難題についても日々前進させる努力をするのは政権の当然の務めだ」などと強弁した。(14日付け公明新聞より)

Posted on 2012/11/13 Tue. 20:20 [edit]

category: 国政報告

TB: 0    CM: 0

13

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。